カートをみる マイページへログイン 初めての方へ お問い合せ サイトマップ
RSS
 

【マンダラ活用方法】


【マンダラ手帳活用の手引き】
↓『がんばれ社長!今日のポイント』より抜粋↓ ●私が手帳に期待することは、たえず人生や仕事の目標や計画を思い 起こさせてくれるもので、なおかつ、いつでもどこでも持ち運べる携 帯性の高さがあること。 その結果、行き着いた私の結論がマンダラ手帳なのだが、その特色と 魅力を次に整理してみた。 1.市販手帳の中では極めてまれな、仏教の知恵(マンダラ)をベー   スにした手帳である。従ってメインとして使う「週間行動計画」   の書式も3×3の9マス(マンダラ)になっている。   最初はとまどう人もいるが、使い込むうちに右脳が発達し、この   レイアウトこそが一週間のデザインにふさわしいと感じるだろう。 2.手帳の設計そのものが「百年計画」「人生計画」「ビジネス計画」   それからスケジュールという具合になっている。つまり手帳を使   うことによって、おのずから戦略的に生きることになるのだ。 3.毎年改良が加えられながら進化してきた。   パソコンやインターネットが爆発的に普及した近年、手書きの手   帳が避けられがちと思っていたら、この数年はとくに爆発的に売   れているそうで、3千円する手帳ながら万単位の部数が売れていく。   デジタルとアナログ、両方の長所を活かせる人が勝つということ   だろう。 4.手帳の効果的な使い方のセミナーを全国各地で無料開催している   ほか、手帳の使い方に関する書籍やDVDも発売されている。これほ   どフォローに力を入れている手帳は聞いたことがない。 --------------------------------------------------------------------------
マンダラ手帳 マンダラ手帳
■マンダラ手帳活用の手引き その、 私の人生(役割)計画 ―マンダラ手帳は人生計画から始める― 人生計画は人生の設計図、これなしに行動計画はなく豊かな人生・ビ ジネスはありません。豊かな人生はあなたは中心でバランスが大切。 人生8大分野の今年の計画を立てましょう。 A 健康:健康上の夢・目標。病気の人は治癒、健康な人は維持、向上     のプラン。飲食・ジム・ウオーキング・禁煙 etc B 仕事:ビジネス上の夢・目標、家庭にいる人は家事を。ビジネス計     画で詳しく立てましょう。 C 経済:あなたの個人的経済の目標。収入・支出計画・投資・貯金・     財テク・借金の返済・資産取得・売却計画 etc D 家庭:身近な人の名前を書き、その人にしてあげられることを記入     しましょう。配偶者・両親・子供・兄弟 E 社会:友人関係・サークル活動・人脈・仲間つくり。PTA・地域     役員・同級会幹事・ボランティア etc F 人格:人格は世界共通のパスポート。人格を磨くための行動。尊敬     する人の名前・見習う行動のパターン G 学習:自分への投資。時間とお金をかけられる学ぶものや趣味。     英会話・茶道・簿記検定・MBA資格 etc H 遊び:余暇の過ごし方、読書・瞑想・テニス・ゴルフ etc 中心核:年間の夢・役割・座右の銘・好きな言葉
マンダラ手帳
■マンダラ手帳活用の手引き その□ 年間先行計画 ―年間計画はあるべき姿からいれてしまう!― 人生の設計図から工程表に入ります。人生計画で立てたあるべき姿を 可能な限り予定に入れます。ビジネス計画も日程を決めましょう。 時間がとれたら・・、暇ができたら・・では絶対に実現できません。 すでに決定しているものも、実現したいことも先行して日程を入れて いきます。 ビジネスなら会議・イベント・経営計画発表会。人生なら資格習得試 験・健康診断・家族の休み・行事・旅行。 先行して計画がしっかり入れば、あなたはそれを実現するべく、他の 予定を調整し、早め早めに準備し、処理することができます。 それも主体的に関わるので疲れません。その計画を周りにも知らせて おけば、職場・家庭にも同じ効果が表れ、大きな協力が得られます。 -------------------------------------------------------------------------- ■マンダラ手帳活用の手引き その■ 月間企画計画 ―月間で企画を立てる、練る!― より詳細な行動に直結した工程表になります。年間先行計画で入れた 予定を実行に移すので、人生計画もしっかり行動に落とし込むことが できます。月間企画計画の役割は2つ。 1.予定のダブルブッキング・もれを防ぎます。   年間計画を全て転記します。その後、どんどん入ってくる予定も   必ず月間に記入します。ダブルブッキング・予定のもれは絶対に   防がなければなりません。 2.企画を立てる、練ることです。   右欄上月間企画(A〜H)にエリアタイトルをいれます。人生8大   分野でもよいでしょう。スケジュールはどのエリアの行動か   チェックします。どのエリアでバランスがかけているか一目瞭然   です。家庭がまったくノーチェック、学習が全然・・ということ   がないですか? では、そのエリアの行動を空いている時間に入れましょう。 ●右ページ上の月間重点目標も記入します。旅行・イベント・健康診  断など。 手帳を開いて見るたびに脳は目的達成のために準備する指令を出して くれ、行動に結びつきます。
マンダラ手帳
■マンダラ手帳活用の手引き そのあ 週間行動計画 ―週間行動計画で無理なく目標を完結する!― 設計図と工程表が1枚になったものです。一週間の目標と行動が一目 でみえます。マンダラ手帳最大の特長であり、最強の武器です。目標 ・計画を持たなかったり、その設定が間違っていれば日々を多忙に送 っても達成感や充実感は得られず豊かな日々は送れません。 マンダラ手帳の週間行動計画は人生計画・ビジネス計画・年間先行計 画・月間企画計画でしっかり方向を定めてきた目標が中心核に入るの で軸がぶれることなく目標達成に向かいます。 常に中心に目標がみえるので脳に刷り込まれ、行動は具体的になり、 情報に敏感になり、アイディアが湧き、あなたをワクワクさせます。 1.月間から予定をもれなく転記 2.中心核にその週の自分の役割・処理事項、したいことを入れます。   目標売上・訪問予定・読みたい本・見たい映画・美術館 etc 3.ひらめき・情報・ヒントなどを右MEMO欄に記入。 4.一週間の終わりには右下欄に評価・感想・次週への対策を記入。 5.中心核に入れた目標の右に→×などの記号で結果を入れます。 一週間の全体と部分と関係性を把握することで、あなたは予定に追わ れることなく、無理なく目標が達成できます。